歯周病治療に欠かせない3つのコントロール

歯周病治療歯周病は、おもに「感染」と「力」という2つの要素によって引き起こされます。感染とは、お口の中の細菌によるものです。力とは、噛み合わせなどの問題で歯にかかる不自然な力のことです。この2つの要素をコントロールし、同時に生活習慣病の有無などをチェックする「全身管理」を行うことが歯周病治療ではとても重要です。

不自然な力は、噛み合わせのずれだけでなく、歯ぎしりや食いしばりによっても起こります。その場合はマウスピースを使って治療し、不自然な力を取り除きます。また感染は、定期的なメンテナンスによって抑えるようにします。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください