よくある質問

Q1. 矯正治療に年齢制限などはありますか?

年齢制限は特にありません。高齢者でも検査・診断を行い、適用可能であれば行うことができます。


Q2. 目立たない矯正装置はありますか?

透明なマウスピース(インビザライン)や、白いブラケット・ワイヤーなどの目立たない装置がございます。ただし、お口の状態によって適用できない場合もありますので、一度ご相談ください。


Q3. 治療中の痛みで生活に支障が出たりしませんか?

できるだけ痛みが出ないような治療法を行います。例えばワイヤー矯正では、柔らかい形状記憶合金であるニッケルチタン製のワイヤーで治療を行うことで、最小限の痛みで歯を動かしていきます。


Q4. 矯正のために抜歯をしないといけないのでしょうか?

できるだけ抜歯をしない矯正を心がけますが、歯の土台となる骨の範囲が狭いと抜歯をせずに無理やり歯を並べた場合、後戻りの原因になるためです。正確な検査・診断を行い、どうしても抜歯が必要な場合は丁寧に説明させていただきますので、ご理解いただければ幸いです。


Q5. 子供の矯正はいつ頃から始めればいいでしょうか?

第一大臼歯や、前歯が生えた頃の5~6歳頃が良いとされています。反対咬合などのケースではもっと早くから始めたほうが良い場合もあります。


Q6. 矯正治療が終わった後に元に戻ったりしませんか?

矯正治療終了後にマウスピースの保定装置を装着し、後戻りを防ぎます。個人差はありますが、1~2年程度、年に数回の保定観察を行います。


Q7. 矯正治療中に引っ越すことになったのですが...

転居先にある医院に、これまで診断に用いた資料(模型・レントゲン・写真、治療経過など)を送り、転院後の治療をスムーズに行えるように配慮いたします。
ただし、これまでお支払いただいた治療費については、原則返金は行っておりません。どうぞご了承下さい。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください